リッキーブログ

2020.05.22更新


皆さん、こんにちは。
用賀リッキー整形外科、

理学療法士の上遠野(カトウノ)ですglitterglitterglitterglitterglitter
今週は私がブログを担当します。

リハビリで通院されている方々、自主トレしてますか~???笑う

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★**★*―――――*★*―――――*
 

 新型コロナウィルスのパンデミックを2波、第3波と、これ以上起こさないため、自分自身がコロナウィルスに感染しないようにすることが重要です。
三密の状態を作らないことソーシャルディスタンスを守ること、手洗いをすることなど、各々が意識することが有効とされています。untears

 

当院でも、新型コロナウィルス対策を実施し、安全性に配慮して営業しております。安心してご来院下さい!!pad

(詳しい対策はホームページをチェック!!!!)
 

 感染予防以外に、当院で実施している期間限定サービスもありますので是非、ホームページ
をご覧になって下さ〜い!!!

 


 これらの対策はコロナウィルスが飛沫や接触によって感染するとメカニズムに基づきます。
治療薬やワクチンができていない現在において感染を防ぐには正しい知識が必要です。

 

 

さらに!!! 現世界ではなんと!!!
もう一つのパンデミックが今起きようとしています。
それは...
 『肥満』です

 

名付けて
『パンパンデミック』

 

TVや本などでいろいろなダイエット方法が紹介されていますが、これと言って効果的なも
のはありません。効果的なものがなければ、重要になるのはやはり「パンパンデミックにな
らない」ことです。

 

そこで、まずは肥満になるメカニズムを理解することが予防の第一歩です。

 

 

 

次回は明日!!栄養や消化吸収のことにも触れて、
「肥満のメカニズム」

〜パンパンデミックになるなburnburnburn糖類編〜
について書いていきたいと思います。

 

投稿者: 用賀リッキー整形外科

ご予約・ご相談はお気軽に

整形外科、骨や筋肉の痛み、お子さまの小児整形外科のことでお悩みでしたら、

用賀駅東口より徒歩1分にある用賀リッキー整形外科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 03-3700-1717.png
  • 診療WEB予約