医院紹介

初めての方へ

お気軽にご来院ください

用賀リッキー整形外科は、地域の皆さまに安心して受診していただけるよう、患者さまの立場に立った安心・安全な医療をご提供いたします。お気軽にご来院ください。

初診時にお持ちください

  • 保険証
  • お薬手帳
  • 紹介状(他院からのご紹介の場合)
  • レントゲン・MRI等の検査データ(他院を受診された方のみ)
  • 医療費助成証(助成対象の方のみ)

※お子さまの受診をご希望の場合は、乳幼児医療証、子ども医療証をお持ちください。乳幼児(特に一歳未満)のお子さまは母子手帳もお忘れなくお持ちください。
※70歳以上の方は、必要に応じて高齢受給者証や後期高齢者医療被保険者証を
お持ちください。
※生活保護による給付を受けている方は、受診前に福祉事務所に受診する旨を伝えて
「医療券」の発行を受けてください。

受付時のご注意
  • 交通事故・労災で受診される場合は手続きが異なりますので、受付時にお申し出ください。
  • 労災・自賠責の方は初診時に認定されていない場合、自費診療となりますのでご注意ください。(労災用紙がない、自賠責の保険会社から連絡がない場合等)
  • ニンニク注射、プラセンタ注射などの自費診療、インフルエンザ、破傷風予防接種をご希望の方は受付時にお申し出ください。

インターネット受付

当院は、診療予約システム「アイチケット」による順番取得を導入しております。(診療時間の予約ではございません)アイチケット広場より、診察予約を行ってください。

電話受付TEL:03-3700-1717

※お電話は診療時間内にお願いいたします。

アイチケットについて

当院が導入しているアイチケットは、「受付を行った順番通りに診察する」方式です。 予約時に「受付番号」が発行され、受付番号順に診察を行います。受付番号を取得できたら、アイチケット広場でクリニックの待ち状況を確認し、自分の受付番号が近づいた頃、来院してください。

アイチケットの注意点

順番が近くなるまでは、アイチケット広場をチェックしながら、ご自宅やお車、お店など、どこででも過ごしていただけます。ただし、受付番号が過ぎてから来院されるとお待ちいただくことになりますのでご注意ください。

当院の治療方針

納得のいく丁寧な説明

患者さまが治療方針や治療内容にご納得いただき、安心して治療を受けることができるように、丁寧なご説明をいたします。専門的な治療内容を分かりやすく患者さまにお伝えすることは、医療者の務めだと認識しております。わからないことがございましたら、お気軽にご質問ください。

長期的な視点での治療

ケガの応急処置や今苦しまれている痛みの軽減は当然ですが、その病気やケガの予後を踏まえた、長期的な視点で見た治療を行います。今の状態から成長や時間の経過がどのように影響するか、見通しを立てて分かりやすくご説明いたします。

寝たきりを防ぎ健康寿命を延ばす

骨粗鬆症などによる骨や関節、筋肉など運動器の衰えが原因で、歩行や立ち座りなどの日常生活に障害を来たしている状態「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」を予防し、要介護や寝たきりのリスクを減らします。地域の皆さまの健康寿命を延ばすことが私たちの目標です。

高度な医療施設との連携

重度の疾病については、専門分野別に対応可能な提携・関連病院や地域の基幹病院をご紹介します。また毎週土曜日(第5土曜日を除く)には、高い専門知識を持つ医師による、体の部位別の専門的な診察も行っています。(専門医は整形外科一般の診療も行います)

院長紹介

ごあいさつ

こんにちは。用賀リッキー整形外科院長のRickyと申します。子どもの頃からの私のニックネームをクリニックの名前に付けました。患者さまには、「覚えやすくてインパクトがありますね」と言っていただけます。

 

私は昭和大学医学部卒業後、昭和大学藤が丘病院をはじめ地域の基幹病院で、一般整形外科・救急外傷・スポーツ整形など多岐にわたり、研鑽を積んでまいりました。

 

人間の体にはさまざまな部位がありますが、私は特に股関節を中心とした研究に尽力してきました。なかでも、専門の一つである小児整形外科においては、一般的な整形外科疾患の治療に携わるとともに、小児整形の代表疾患の一つである先天性股関節脱臼の研究・治療にも努めてきました。

当院では私の専門性を活かす治療を行うと共に、股関節、膝関節、上肢(肩・肘)、脊椎のそれぞれの専門医をお招きし、チーム医療で幅広い疾患に対応いたします。小さなお子さまからお年寄りまで、すべての世代の皆さまに大学病院クラスの高度な医療をご提供するクリニックですので、どうぞご安心ください。

整形外科の患者さまは、急なケガ、痛み、病気の進行などで、辛い思いやご不安を抱えていらっしゃいます。ご本人はもちろん、ご家族もご心配かと思います。患者さまとそのご家族のお気持ちが少しでも和らぐよう、クリニックならではのきめの細かい対応、明るい雰囲気を心がけ、できる限りご負担を減らすためにスタッフ一丸となってサポートいたします。患者さまの“お力”になり、お役に立つこと、それが私たちの願いです。どうぞ用賀リッキー整形外科へ、お気軽にご来院ください。

略歴

平成2年6月 University Preparatory Academy高校卒業 (米国ワシントン州)
平成6年5月 Whittier College 理学部生物学科卒業 (米国カリフォルニア州)
平成14年3月 昭和大学医学部医学科卒業
平成18年3月 昭和大学大学院医学研究科生理系第二生理学修了

職歴

平成14年5月 昭和大学藤が丘病院整形外科入局
平成20年9月 昭和大学医学部助教藤が丘病院救命救急センター
平成24年6月 国内留学 神奈川県立こども医療センター
平成25年6月 昭和大学医学部助教藤が丘病院整形外科
平成29年3月 昭和大学医学部助教藤が丘病院整形外科退局
平成29年4月 昭和大学医学部助教藤が丘病院整形外科兼任講師就任

※その他中・大規模病院での勤務多数

資格・免許等

平成14年5月 第96回医師国家試験合格
平成19年7月 昭和大学 医学博士取得
平成21年3月 日本整形外科学会 整形外科専門医
平成23年3月 日本整形外科学会 スポーツ医

所属学会

  • 日本整形外科学会 会員
  • 日本小児整形外科学会 会員
  • 日本整形外科超音波学会  幹事
  • (乳児股関節エコーセミナー公認講師)
  • 日本骨折治療学会 会員
  • 日本股関節学会 会員

医院紹介

医院名 用賀リッキー整形外科
診療科目 整形外科・小児整形外科・スポーツ整形・リハビリテーション科
所在地 〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-3-9
MORIYA THREE 3F
最寄り駅 東急田園都市線 「用賀駅」東口より徒歩1分
駐輪場 駐輪場完備
駐車場 駐車場は御座いません

アクセス・診療時間

診療時間
9:00~
12:00
14:00~
17:00
18:00~
20:00

△第5土曜日は午前のみ診療。午後以降は休診となります。

休診日:木曜日・祝日/水曜日・土曜(夜診)日曜日(午後・夜診)

  • 最終受付
  • 各診療時間(午前・午後・夜)の15分前までとなります。
  • 初診の方およびリハビリの方は30分前までとなります。
  • 専門診療
  • 第1・2・3・4土曜の午後診(14:00-17:00)は、週替わりで各部位の専門医師が来院し、専門診療も行います。専門医は一般整形外科も幅広く診療いたします。
  • 第1土曜日:股関節
  • 第2土曜日:膝関節
  • 第3土曜日:上肢(肩・肘)
  • 第4土曜日:脊椎
  • (第5土曜日の午後は休診です)

ご予約・ご相談はお気軽に

整形外科、骨や筋肉の痛み、お子さまの小児整形外科のことでお悩みでしたら、

用賀駅東口より徒歩1分にある用賀リッキー整形外科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 03-3700-1717.png
  • 診療WEB予約